丹沢の山を全部登る #2「残り40山!」

丹沢の山全部に登る為、まだ行ってない山を調べた。

丹沢でまだ行ってない山
秋葉山(887m)、黍殻山(1,272.8m)、焼山(1,059m)、柏原ノ頭(632.5m)、松茸山(570.6m)、権現平(568.6m)、南山(544m)、大峰(328mGeographicaにて計測)、向山(375.7mGeographicaにて計測)、富士居山(253.1m)、経ケ岳(633.1m)、華厳山(602m)、高取山(522.1m)、大界木山(1,246m)、バン木ノ頭(1,180m)、シャガクチ丸(1,191m)、小笄(1,288m)、大笄(1,510m)、熊笹ノ峰(1,523m)、同角ノ頭(1,491m)、石小屋ノ頭(1,254m)、大石山(1,219.6m)、檜岳(1,166.6m)、雨山(1,176m)、茅ノ木棚沢ノ頭(1,049.2m)、栗ノ木洞(908.1m)、櫟山(810m)、鐘ヶ獄(561m)、城山(347m)、大野山(722m)、頭高山(303.3m)、三角山(600.2m)、聖峰(380m)、吾妻山(136.2m)、浅間山(225m)、近野山(595m)、鳥手山(665m)、鷹落場(819.1m)、丸山(252m)、八国見山(319m)

結構あるじゃーーーーん!!残り全部で40座。そんでなんとなく山の場所を調べてみたら、近くに並んでる山もあるし低い山もあるので、行けるところは一回で何ヶ所かまとめて行けそうだ。それからもうこんなブログに書き込んでないで、とっとと登ってこいって話になってきたな。さあ予定を立てるか。明日行こうかなー。週末にしようかなー。来週にしようかなー。月末にしようかなー。来月にしようかなー。お盆にしようかなー。年末にしようかなー。来年にしようかなー。

丹沢全山登頂まで残り40山!頑張る。

余談だが、気になったので山を数えるときの単位について調べてみた。「座」とか「峰」とか言わなきゃいけないのかと思っていたら、何やら決まりがあって、高い山は「座」。あとはいくつかあるから好きなの選んで。的な感じっぽかったので、ひとまず丹沢は「山」で問題ない。が、調べてる過程でわかったことが他にもあるので、それもついでに載せておく。

 

一個目は、なぜ山を数える単位が「座」なのか。「座」ってのは何処から出てきたのか?これは、山頂は神が座るところ的な意味があるということらしく、神社や林を数える時にも使われるとのこと。勢いで神様を数える単位も調べたところ「柱」だってさ。へー!

二つ目は、単位を調べてる時に出てきた「日本数え方単位協会」ってなに?ってこと。ネットで調べただけじゃこの協会の存在が出てこない。むしろ調べていたら日本豆腐協会、日本糖尿病協会、日本ユニセフ協会。、、、そもそも協会ってなんなんだ!?ってところまで疑問は広がったけど、協会にはあまり興味ないし広げてもキリがなさそうなので、この辺で協会に対する疑問をまとめなくてはいけない。そして僕がこの疑問をまとめたのがこれ。

「他には何協会があるんだろう?」

そしてそれに答えてくれる面白い記事を見つけたので、その記事のリンクを貼って終わりにしようと思います。ではまた。

思わずニヤける!日本に存在する面白い「◯◯協会」

スポンサーリンク
おすすめの記事